2005年05月06日

クライストチャーチ

1998年5月06日

   Kaikoura-0.jpg

ランチを終えて、再び南下を開始・・。
このまま出発地のクライストチャーチに、戻るのかぁ・・と、やや複雑な思いを胸に運転。

   untitle.JPG

途中休憩もほとんどせずに、夕刻前には懐かしいクライストチャーチの街に着いた。
やはりこの街は、南島で一番大きな街であると言うことを実感した。

   sou.jpg
South New Brighton Motels

ホームスティしていた家の近くにあったモーテルに宿を取り、とりあえず約2ヶ月に渡る南島の旅が終った。

この2ヶ月間は、長かったような短かかったような・・でも、30歳を前に、こんな贅沢な時間が過ごせたと言う満足感は何事にも換え難いモノだ。
posted by 山羊B at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレイフィシュ

1998年5月06日

起床後、散歩をかねて、カイコウラシールコロニーを見に行く。
‘一頭‘だけいた・・
サウスやらウエストやらで一杯見てきたので、感動も薄くなってしまった。

   kaikoura info.jpg

カイコウラ名物のホエールウオッチングドルフィンツアーも(相当揺れると言う)と(かなり冷え込んできた)季節のせいにして不参加。

それでも、山羊Aの”食だけは満たしたい!!”
と言う強い希望も合って、昼食にクレイフィッシュレストランへ!!

    untitled.JPG

ハーフで、$28!!・・安いんだか高いんだか微妙?!
フィッシュアンドチップ$4.50だって贅沢だ!!って言ってる旅行者2人からすれば、やっぱり高いかな?

まぁ、「美味しい!!」と感動出来たので、満足。
posted by 山羊B at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

ブレナム

1998年5月05日

   blen3.jpgblen.jpg
ブレナム・ワインツアー

9時にチェックアウトしてブレナム(Blenheim)に向かう。
ワイナリーで有名な場所である事を聞いていたので、かなりワクワク。

   

試飲させてくれるところもあるにはあるが”有料”、もしくは”買ったら無料!”がほとんどであった。。
やっと出会えた”タダ”飲みOKのワイナリーだが、それはそれで逆に飲みにくく、ちょっとテンションが下がってしまった。

”お金に余裕のあるときに来たい街だよ・・・”

    blen2.jpg

とりあえず軽く街を散策して、カイコウラに南下。

続きを読む
タグ:カイコウラ
posted by 山羊B at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

ピクトン

1998年5月04日

今日は昨日と打って変わって朝から天気が悪かった。
”南下し始めよう・・”と思っていたのだけど、誰が待っているわけでもないので、もう一日、ここでゆっくりすることにした。

    mote.bmp

外の雨はますます激しくなって、特別何をするでもなく、手紙を書いたり、今後の予定について話したりした。

チャーチを出発して、2ヶ月弱。自分たちのもソロソロ終わり・・といった所だ。

結局、この旅で、「しばらく住んでみたいなぁ・・」

と、強く思うような街は、見つからなかったので、、このまま南下して、クライストチャーチに戻ることになりそうだ。

夕方からTABへ。
競馬を少々見て、ワイン&ビールを飲んで帰宅。
明日は、雨でも出発しよう!と言うことになった。

posted by 山羊B at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

ウォーキング

1998年5月03日

    pichah.jpg

朝からとても天気が良くて、雲ひとつない青空とはまさにこのこと!
WAIKAWA、Karakapointなどを散策。
マオリの住居跡などを見た。

    waikawa m.jpgwaikawa3.jpg

ヨットハーバーやら静かな入り江を、ただ眺めているだけでも気持ちの良い日であった。

    picci.jpg

夕陽を観にルックアウトに登り堪能。
同じようなことを考えている先客が数組いた。
分刻みで変わる鮮やかな夕焼けに感動!


posted by 山羊B at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

クイーンシャロットドライブ

1998年5月02日

    Map_med q.jpg

ヘブロック(HAVELOCK)からピクトン(PICTON)に続くクイーンシャロットドライブ(Queen Chalotte Drive)は、少々きついワインディングロードだが、名前の通り入り江沿いを走るため、車窓からの眺めが良く気持ちが良かった。

    quiee.jpgpicf.jpg

ピクトンの街が眼下に見えた時、丁度、ウエリントンからの大型フェリーも港に到着するところだった。

「近い将来、自分達もこの船に乗って、北島に渡るのかなぁ・・」などと考えながら、しばしフェリーを眺めていた。

     pp.jpg

ピクトンの港町はとても静かで雰囲気が良い。
ネルソンのフリマで購入して来た新鮮野菜を使って夕ご飯。

posted by 山羊B at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネルソン マーケット&ルックアウト

1998年5月02日

朝一番でチェックアウトして、楽しみにしていたネルソンのサタディ・フリーマーケットヘ行った。

    ne.jpg

思いのほか大きな規模のマーケットで、がらくたに、アンティーク、クラフト品や絵の他に、手作りのケーキやパンに、地産の野菜や果物も売られていた。

    nel2.jpg

日本に持って行ったら、‘’もっと高値で‘’売れそうなものが数多くあってかなり興味深かった。
あまり商業化されていない地元のフリマって本当に面白い!!

     画像 457.jpg


ニュージーランドの”へそ”を見に行くべく急勾配の丘を登る。
昨日の今日ということで、かなり足腰に来たが、モニュメントと頂上からの眺めを楽しめて大満足!!

    miyazu.jpg

その後、宮津ガーデンは、日本人として外せない!と言うことで立ち寄るも、”案外な施設”に、また税金の無駄遣い!?でないのかなぁー・・と憤りを感じた。
桜の木だけ植えときゃいいのに・・・’
やっぱ無駄に建物なんぞ作るものでないよ。。

posted by 山羊B at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

ナイトライフ

1998年5月01日

    nene.bmp

ゆっくり起きて、ネルソンのルックアウトを見て廻った。
あちこちに小高い丘があり、街や海を見渡す事が出来て気持ちが良かった。

    nene2.bmp<

”天の橋立”に似ているハウラショア島(Haulashore Island)が縁で?京都の宮津市ネルソンは姉妹都市になっているらしい。

     


一杯歩いたので、足がパンパンに・・
夕方からはBARに出向いて、ビールを飲みながらラグビーを観戦。

地元サポーターに交じって久々のナイトライフ!

つまみが充実してればもっと良いのにね。

”食い”より”飲み”のNZ人!!

posted by 山羊B at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

ネルソン

1998年4月30日

    nelson queen.jpg

ネルソンの街をゆっくり見て歩いた。
クライストチャーチを、さらにコンパクトにした感じの街は、歩きやすい。
クイーンズガーデンに行き、お茶をして、マイタイ川に沿ってシティセンターに帰ってきた。

   

午後には、久しぶりに映画を観た。$6.50とは格安!?
平日のこんな時間に観る人も少なく館内はガラガラであった。

英語環境に身をおいていないので、かなり聞き取れない所が多く焦りを感じた。
タグ:ネルソン
posted by 山羊B at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

ププスプリング

1998年4月29日

    cape farew.jpg

最後の最後で、フェアウエルスプリット(Farewell Split)を満喫。

この先は、”北島かぁー”などと思いをはせる・・。
北島は、行って見たい様な、行ってみたくない様な・・

    spp2.bmp

タカカ川を水源とするププスプリングス(PUPUSPRINGS)に向かう。
国内最大級の湧出量を誇るここの泉は透明度もハンパでなかった。

    spp.bmp

まさに自然の織り成す芸術と言った感じで、湧き上がる水に砂が踊る様が肉眼ではっきりと見えた。
本当に見とれてしまうほどであった・・

しばしマイナスイオンを浴びてくつろいだ・・
ココはかなりオススメである!!

    map_topofsouth.jpg
     ネルソン・ガイド 

元来た険しい60号線の道を逆戻り、、タカカ、リワカ、モツエカ、マプア、ラビットアイランド、リッチモンドと抜けて、ネルソン(Nelson)までロングドライブしてしまった。
タグ:湧き水
posted by 山羊B at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

パカワウ

1998年4月28日

残念ながら今日も天気がイマイチ。

    the-spit.jpg

スピットの丘に登ってみる。
インフォメーションセンターで、展示物を観ながら時間を潰すも、すっきり晴れないので、宿に戻った。

カレーを作ったり、ゆっくり過ごす・・”太陽待ち”の何とも贅沢な旅!?

夕方は、ビーチウォーク

夜は、満天の星空に、明日は”晴れ”と確信する・・
タグ:farewellspit
posted by 山羊B at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

フェアウエルスピット

1998年4月27日

朝一番でフェアウエルスピット(Farewell Spit)に向かうも、生憎の雨と濃霧で良く見えない。

早々と退散してきて今後の予定を相談。
とは言え、昨日の小屋には泊まりたくないので、他を探す。

    GDG.jpg

海沿いにあったパカワウ・モーターキャンプ(Pakawau) に、寄り値段を聞くと、1泊・$44だそう。

”少々予算オーバーなので・・”と言ったら、即・$37になった・・天候のせいもあるのだろうけど、言ってみるものだよ!

    PA.jpg

キッチンに2ベッド、ベッドルームには机に冷蔵庫が・・
さほど値段は変わらないのに昨日とは大違いの豪華?設備!!


    co3.bmp

部屋からは、ビーチが見えてかなり快適!! 
午後からは、天気も良くなって来て、誰もいない海辺を2人でウォーキング


posted by 山羊B at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

タカカヒル越え

1998年4月26日

2日前にサンドフライに噛まれた山羊Aの手が腫れて痛々しい・・

サンドフライは本当に厄介な虫だよ。この痛痒さはハンパでない!!

  takahill.jpgtaka.jpg

コーリングウッド(Collingwood)に向けて出発。
噂通りで、モツエカからタカカ・ヒル(TAKAKA)を越えて行く60号線は大変な道路であった。

眺めは良いもののタカカヒル・・恐るべし。。

続きを読む
posted by 山羊B at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

カイテリテリ泊

1998年4月25日

    motumap.jpg
    モツエカ・HP

道なりに走らせているうちに、ロングドライブになってしまってモツエカ(MOTUEKA)に到着。

アートショップが沢山あって素敵な町だ。

ここエイベルタスマン(Abel Tasman)では、少々ゆっくり観光を楽しもうと思っているので、スーパーでの買出しも気合が入った。

      kaiteri.jpg

モーターキャンプ場が多く立ち並ぶカイテリテリ(Kaiteriteri)へ移動し、そこの海沿いにあった小奇麗なトコに宿を取った。

しかし、どうも間違って変な宗教?系列のモーターキャンプに宿泊してしまったようだった。
共同施設の掲示板に張ってある掲示物とか写真が、どこかの新興宗教を思い起こされるものが多くて、ちょっと気持ちが悪かった。

季節外れといえば季節ハズレなのだが、他に宿泊客が全くおらず、チョッピリ不気味だった。

夜にはXーFILEのちょっと怖〜い場面が、何度も頭を過ぎった。

しかし、がきれいだなぁー!!


posted by 山羊B at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋も深まってきた

1998年4月25日

早起きしてシールコロニーへ。
朝陽に照らされた浜辺を見てしばし感動!

朝食を済ませて、ウエストポートを離れて、Murchison(マーチソン)に向かう。

    murch.jpg

マーチソンは、アクティビティが盛んな街のようで、ラフティングやらカヌーをする人を沢山見た。
かなり寒いと思うのだけど、半袖半パンのスプリングWETで水に入っていて、見ているこっちが寒くなった。

    gg.JPG

今日も険しい道が続いたが、木々が色付いていてとてもキレイだった。
ゆっくりと景色を眺めながらドライブを決め込みたいものだが、追い越しの難しい道で、ノロノロ運転では後ろから煽られるので、ルックアウトの度に車を停めて、景色を楽しんだ。

     rotoroa.jpg

ロトロア湖(ROTOROA)にて、しばし休憩。
週末のせいか、結構な人で賑わっていた。

ゆったりと時の流れるこの湖畔で、1泊しようか?!とも思ったのだけど、天気も良いので、先を急ぐ?事にした。

posted by 山羊B at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

トレッキング

1998年4月24日

    bigmap.gif
カラメア・インフォメーション

カラメア(Karamea)から、KOHAIHAIまで行く途中の道で、ヒッチハイカーを乗せた。

    mapkaramea.jpg

彼は、HeaphyTrackを歩き4日かけてコーリングウッド(CLLINGWOOD)へ向かうそうだ。

自分達も彼の先導の元、1時間ほど一緒に歩いた。
素敵な入り江があったりお昼を持って来なかったことを悔やんだ。
しかし、すごいサンドフライがいてビックリ!山羊Aは指を噛まれひどく腫れてしまっている。
自分も足を喰われてしまったのだが、とにかくこの痒みは尋常でない!!

    photocoast.jpg

WESTPORTに戻って、街を散策。
インフォメーションで教えてもらったシールコロニーへ。
あまりのアザラシの数にビックリ!!

    seee.bmp
posted by 山羊B at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

ガソリンランプ点灯!

1998年4月23日

パンケーキロックを一通り見て、車に戻って来た辺りから雨足がさらに強くなった。
アップダウンにワインディングの続く道に、ヘトヘトになって来た頃に、ガソリンランプが点灯!
ウエストポートまでなら余裕で行けると踏んで、ガソリンを満タンにして来なかったことを後悔!

ランプが点いてから、後、何キロ位走れるのだろう??

目指すウエストポートまで後4,50キロは余裕でありそうだ。

雨は、ザーザーで、風まで出て来て、、道は相変わらずのクネクネと言う状況の中、今度は時間との戦いになった。

””こう言う時に事故ルのだろうな・・””

と、自分にも言い聞かせて、慎重に運転してはいるものの、古い車だし、このガソリンメーター自体が怪しいので、突然止ってしまうのでは?!などとネガティブに思ってしまい気が気でなかった。

WESTPORT

の看板があって、すぐにBPのガソリンスタンドが視界に入ってきた時は、フォックスグラシアを初めて見た時と同じ位の感動があった。

ガソリンの補充はマメに・・!続きを読む
posted by 山羊B at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンケーキロック

1998年4月23日

残念ながら今日は雨だった。雨の多いウエストランドで今まで降られなかった方が奇跡だったか・・
予定通りウエストポート(WESTPORT)に向けて出発。

   pan.jpg

PUNAKAIKI(プナカイキ)に到着。インフォメーションにチョット立ち寄ったものの雨が小降りになったので、さっさと
パンケーキロックを見学に急いだ。

   pun.bmp

地面の隆起の後、風化を繰り返した結果出来た岩達。
名前の言われは、薄い岩がパンケーキのように何層何層も重なっていることから名付けられたそうだけど、パンケーキ?かな?
posted by 山羊B at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

コブデン(cobden)

1998年4月22日

昨日の山岳ドライブ?のせいでメチャメチャ疲れてしまったので、1日ゆっくりしていた。
グレイマウスの競馬場をのぞいたり、街中をブラブラした。

ヘリテージ・ビルディングが結構あってオススメだ。

   cobden4.jpg

コブデンに行き、可愛い写真立てを買った。
最近、無駄使いが多いのがキニナルが・・

スーパーによって食材を調達し、久々にゆっくり料理。
夕食後に海へ散歩に・・

    grey.bmp

充電完了で、明日はウエストポート(Westport)に向かおうと思う。

posted by 山羊B at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

山中に迷う・・

1998年4月21日

   shna.jpg
    Shantytown

ゆっくり起きて、金抗後の”シャンティ・タウン”に向かう。
入場料がかかるとは知らず・・どうしようか迷ったものの、あまりにも静か過ぎる!!
”観光客が居ない→→大したことない”テーマパーク?と判断し、外観だけ味わって、レイクブルナー(LAKE Brunner)に向かった。

    Small-Map.gif

地図も見ずに、”方向的にこちらだろうー!?”と勘に頼って行ってしまったのが運のツキ。
完全に山に入り混んでしまい迷ってしまった。
舗装道路はとっくに過ぎ、凸凹道を2時間程上り下りしていたら、やっとこさミッチェルと我が地図にも出ている地名の場所に出た時は、もうヘトヘトだった。

  mitch.jpg
   
フラットなブルナー(Lake Brunner)の周りをゆっくりドライブ。
最初から近道などせずに来れば、どんなにだった事か・・

   moana.bmp

雰囲気のあるモアナ駅にてしばし休憩。
トランスアルパイン鉄道は、とっくにクライストチャーチに向かって通過した後だった。

posted by 山羊B at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 南島一周の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。