2009年01月03日

ジジババのロングスティ

また泥棒に無駄にお金を盗まれる位なら自分達で使いましょう!!と言うことでジジババが来る予定になっている。

ただ今、スターツアーさんの料金表をチェックしてます。

前回の格安チケットで購入したエコノミー席は、気持ちは若いとは言え70オーバーのジジババには堪えるものであったので、今回はプレミアムエコノミーで考えてます。

プレミアムエコノミー席の料金
01/03〜01/31 199,000
02/01〜02/22 214,000
02/23〜03/19 199,000

56日前と28日前までのエコノミー席料金。
01/03〜01/31 126,000   136,000
02/01〜02/22 141,000   151,000
02/23〜03/19 126,000   136,000

プラス48000円燃料特別付加運賃

2007年6月頃の料金と比べても大差ないのだけど、こちらでの滞在費は””円高の恩恵””をかなり受ける事が出来そうだ。

今回もビジネスクラスで招待出来ないのは残念だけど、
「ビジネス乗る金があったら孫にやるワ・・」
と言ってくれる親に甘えて、今回もプレミアムエコノミーで11時間の長旅を少しでも楽しんできてもらいたいもの。

posted by 山羊B at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

家計簿 12月(晩春) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー12月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $110
水道代                 $80
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20

         
                   =$2110

食費                  $900
外食費                 $200          
余暇費                $220
雑費(医療費、X’masプレゼント) $300


合計で$3730ドル84円計算で31,3万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

例年に比べて少々寒い幕開けとなっているニュージーランドです。
長期予報では”今年は冷夏”との事ですが、予報が外れることを切に願っています。

クリスマスと言えばケーキ!?
日本では欠かさず食べていたかと言えばそうでもないのに、容易に食べる事が出来ない!と思うと、妙に食べたくなってしまうのが不思議です。
最近でこそ、日本の味に近い”クリスマスケーキ”なるものが買えますが、ほんの数年前までは自分で作る以外に、口に出来るのは難しいモノでした。
だいたい、クリスマスにケーキを食べるなどと言う習慣は、こちらにはありません!日本独自のものなのですよね・・。
こちらで言うクリスマスケーキと言ったら、”クリスマスプディング、パブロバ”になるのでしょうね。

クリスマスケーキと同じことが年越し&お正月にも言えて、年越し蕎麦だ、おせちだ、、餅だ、、””ナイモノねだり””をしてしまう自分がいました。
今では、そういったものも比較的容易に手に入るようになっています。便利になったものです。

地元の人達は、クリスマス前後から海外、国内問わず旅行へと出かけてしまいますので、クリスマスが終るとともに街の人通りが減りとても静かになります。
新年は、拍子抜けする位に静かです。都市部は車の通りもほとんどありません。
イメージ的には、”お盆の頃の東京の官庁街”ですね。お店も大半が閉まっています・・

クリスマスが終ると共にホリディに突入する所も少なくないので、クリスマスの飾りつけが、新年を迎えて、ホリディの明ける1月終わり頃までそのまま放置されていると言うのも普通の話です。

ニュージーランドの年末年始のTV番組も全てが特別な感じのする日本と比べるとどうにも寂しい気がしますが、コレが本来の過ごし方なのかと思わせるものがあります。

”テレビを囲んでの家族団欒が、果たして家族団欒と言えるだろうか??”

と言うこちらの新聞の社説を読んだ時に、自分に置き換えて考えてみて、なるほど!と思ったものです。

何かに出会えたり、何かについて考えさせられたり、異国でのロングスティって面白いです!!



posted by 山羊B at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

家計簿 11月(春) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー11月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $130
水道代                 $80
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20

         
                   =$2130

食費                  $800
外食費                 $300          
余暇費 (国内旅行)        $420
雑費(空気清浄機)         $900


合計で$4550ドル80円計算で36,4万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

随分と暖かい日が増えてきました。11月に入ると、NZでは、どこもクリスマスの飾り付けが始まります。
少々早い気がしないでもないのですが、もう誰もがクリスマスモードと言う感じです。
来年のカレンダーも売られ始め、今年も終わりだなぁ・・と言う気分に強くなります。

クリスマス前後から年末年始、そして学校の新学期の始まる2月まではどこの観光地も混みます。
季節料金と言うものもありますから、本格的な夏を前に、この頃に国内旅行に出てしまうのもオススメです。
新緑の美しい森を散策したり、少々長めのトレッキングに出るのも、暑過ぎず寒過ぎずのこの頃がとても良いです。

我家は娘を連れての初のロングドライブをしてロトルアの温泉にまで行って参りました。
道路の渋滞もなく、観光地はどこも閑散・・狙っていた宿も予約無しで泊まれて最高の休日となりました。
後日、5年以上乗っていた愛車が故障し、買い換えることになってしまったのは、ご愛嬌ですかね・・。
少し大きめの中古のワンボックス車($8000)に乗り換えました。
消耗品とは言え、大きいものの出費は痛いです。



posted by 山羊B at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

家計簿 10月(初春) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー10月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $140
水道代                 $70
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20

         
                   =$2130

食費                  $860
外食費                 $150          
余暇費 (バタフライCパス)     $200
雑費(トマト苗、土など)        $110


合計で$3450ドル80円計算で27,6万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

ニュージーランド滞在者、これから滞在希望者の期待を裏切り、下がると思われていたニュージーランドドルの価値がまた上がり出しています。
NZ政府が政策金利を高いままにする限りは、この状態は続くように思われます。
しかし、7%の金利は魅力ですねぇ・・。

夫婦2人世帯でなら、NZで1ミリオン(8000万円)あれば、金利で普通の生活なら出来るとはよく言われていることです。
185日以上の滞在で、税引き(19,5%)後、540000ドル(430万円)にもなります。
184日以下の滞在ならたったの2%ですから、ほぼ70000ドル(560万円)もの収入を得る事が出来るわけです。
大口のお客様にはプレミアム金利がどこの銀行でも設定されているので、実際にはもう少々もらえるはずです。
日本とNZを半分半分行き来しているといった方が、最近になって異様に増えているわけが少し分かる気がします。

我家も夏の収穫に向けて、トマトの苗を買って来ました。土に、肥料に、プランターにと色々買っていたら、随分と高いトマトの畑になってしまいました。
娘が喜べる位の収穫があると良いのですが・・。

花より団子の私みたいな人間とは違って、が大好きと言った方なら、この国ならではの色鮮やかな花を使ったガーデニングを楽しむと言うのも良いですね。



posted by 山羊B at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

家計簿 9月(晩冬) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー9月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X5週
電気代                 $80
水道代                 $70
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話             $20

         
                   =$2520

食費                  $1000
外食費                 $100          
余暇費 (ZOOパス)        $200
雑費(携帯電話)          $140


合計で$3960ドル76円計算で30万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

寒さが和らいできました!と言いたいものの、まだまだ寒いです。
朝晩の冷え込みや、山々での大雪のニュースに、春までの距離を遠く感じます。

携帯電話は、ロングスティ組、留学組を問わず、大多数の方が持つことになるのでしょうが・・
我家は今まで、携帯電話とは全く無縁な生活を送っておりました。
子供が産まれたので、さすがに不便を感じプリペード式の安いものを購入しましたが、確かに便利が良い事は分かりました。

留学などの斡旋業者は、何時間かけても同じ料金を謳う定額モノの契約を薦めているようですが、せっかくこういう環境に身をおいているのですから、携帯ぐらいは最低限のモノで良いように私は思います。
日本恋しさで、””生活費の大半が携帯電話料金”に消えた・・”と言った留学生の話は1人2人の数ではありません。

1日の空いている時間の大半をネットカフェで過ごすというワーホリや留学生の子を見ると、私達のワーホリ時代にはネット環境などが整っていなくて本当に良かった・・と思ったりもします。

水族館の年間パスに続いて、動物園の年間パスポートも購入しました。こちらも4,5回行けば元を取れるものなので、1年前後のロングスティ組や、親子留学の方はパスを購入するのも良いかと思います。
年間を通じて色々な催しをやっているので、、どこへも行く所が無い!!なんて時にはとても便利です。
特に、雨の多いこの時期は、室内も楽しめる施設は貴重です。




posted by 山羊B at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

家計簿 8月(冬) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー8月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $190
水道代                 $80
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話             $20

         
                   =$2190

エアチケット代金           $5600
食費                  $220
外食費                 $60          余暇費                 $100
雑費(タクシー代)          $140


住居費        実家にステイする為・・無料
外食費                 5万円          余暇費 (国内旅行費など)     10万円
雑費(食料品、お土産代など)    10万円

今回も親に大半を負担させてしまった為に、実際の持ち出しは10万ほど・・です。


合計で$8310ドル.

74円計算で61,5万円+10万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

我家は、久しくお盆を日本で迎えた事がありませんでした。
こちらが夏の2月にも帰国した為、私達家族には、寒い季節ばかりが続いてしまったせいか、体調を崩し風邪を何度も引いてしまいました。
体調を崩していたり、日本を長く離れていると無性に、日本の季節行事が懐かしく思われたりするものです。
特に夏には、華やかなお祭りや花火大会などのイベントも沢山ありますからね。
お盆休みには、旧友達との再会のチャンスが普段に増してあります。
もちろん、ご先祖様への感謝の気持ちも忘れずに・・。

・・色々と理由付けをしての帰国となりました。

うだるような日中の暑さも寝苦しい熱帯夜もありましたが、それでもなお日本の夏は良いなぁと実感しました。

ニュージーランドの8月は、寒いです。
語学留学で来られる学生の方・・くれぐれもお体を大切に!



posted by 山羊B at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

家計簿 7月(初冬) 2006年

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー7月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X5週
電気代                 $210
水道代                 $90
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20
                   =$2670

食費                  $750
外食費                 $130                          
余暇費 (ガソリン代込)       $230
雑費(コンタクト、遊具)          $500



合計で$4280ドル73円計算で31,3万円) の出費です。



*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

この時期は、どうしても外に出かけるのが億劫になりがちで、家に居る機会が増えます。
インターネットが普及した今は、さほど日本との距離感を感じませんが、日本の本やらテレビがちょとばかり恋しくなるのも、比較的時間のあるこの時期です。

日本から荷物を送る場合、郵便局利用で、EMS便(3,4日)、航空便(1週間強)、SAL便(2週間強)船便(1ヵ月半)があります。
我が家の場合は、急ぎで無い限り1番・格安な船便を利用して、10キロ(7000円強)ほどまとめて送ってもらうようにしています。
最近では、ほとんど娘のモノしかはいっていませんが、半年に一度でも日本から色々と送ってもらえるとかなり助かります。

親、様様です!!

家の場合、色々と細々したなものが入っているので、必ずといって良いほど検疫に引っかかって小包が開けられています。農業国なので、以前からチェックは厳しかったのですが、あのテロ事件以降、さらに厳しくなった・・とう印象があります。

何かと気にかけてもらって、援助物資?満載の小包をよく頂く叔母様へのお礼として、こちらの特産品であるワイン蜂蜜を送るようにしています。
NZからの配送だと航空便(10日前後)かSAL便(3,4週間)の2つしか選択肢がありません。何年か前に船便は廃止されてしまっています。

あまり大きな声では言えませんが、こちらでは荷物の破損、紛失事故がかなり多いのです。

パソコン部品や、写真が入った小包を、外に放置されたまま帰られてしまい、雨ざらしになって酷い事になってしまったとか・・
日本の友人知人向け(19軒分)クリスマスプレゼントとして贈ったワインが全て紛失した事があります。

知人の事故話も書き出したら、相当数になってしまいます。
日本側でもニュージーランド側でも、荷物が無事に届くまでは、必ず配送伝票は控えておく様にしましょう。









posted by 山羊B at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

家計簿 6月(晩秋) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー6月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $130
水道代                 $80
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20
                   =$2130

食費                  $600
外食費                 $120                          
余暇費 (ガソリン代込)       $150
雑費(医療費、薬)          $420



合計で$3420ドル72円計算で24,7万円) の出費です。



*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

今年は、「冬らしい”寒い冬”になりそうだ・・」という長期予報の通りで、どちらかといったら暖かい季節が好きな私たちには辛い季節となりそうです。
本格的なを前に、家族の誰かが代わる代わるに風邪をひき、いらぬ医療費の出費は痛いです。

カラッとした寒さならまだ許せるのですが、6,7,8月気温が低い上に雨も多いのです。
青空のないニュージーランドほど寂しいものはありません。

しかし、ウインタースポーツラバーの方には、旅券も安いこの時期の滞在はオススメですね。
とは言え、大概の方は、暖かいところでのロングスティを希望されているとの事ですので、この時期の滞在は、あまりオススメ出来ませんが・・。

最近では、NZ拠点のロングステイヤーが、暖かさを求めて、フィジーやサモアにトンガにタヒチと言ったリゾート地に1ヶ月前後のショートスティに出かけて行くといった事も増えています。
何とも贅沢で羨ましい話ですが、そんな海辺のリゾート地にホリディホームを持っているといった一般的ニュージーランド人が多いのにも驚かされます。

が苦手な私たちですが、雪景色の美しい山々を眺めに行ったり、暖かい温泉に行くと言ったならではの楽しみ方もありますね。




タグ:南国スティ
posted by 山羊B at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

家計簿 5月(秋) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー5月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $90
水道代                 $80
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20
                   =$2090

食費                  $930
外食費(3回)             $70                          
余暇費 (ガソリン代込)       $150
雑費(医療費、薬)          $300



合計で$3540ドル70円計算で24,8万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

随分と寒い日が多くなってきました。我が家のように家の周りを木々に囲まれて、あまり日当たりのよろしくない家に暮らす者としては少々頭の痛い季節になってきました。

NZでは、家の造りに問題があるのか、はたまた昨今の異常気象のせいか??
湿気のせいで部屋のあっちこっちが”カビだらけ・・”と言うお宅も珍しくありません。
この国の除湿機保有率も年々上がっているそうです。
そういう我が家も今年、除湿機を購入し、結構な勢いで使用しています。来月の電気代が怖いですが・・。

今月のNZドルの70円割れは大歓迎ですね。
こちらにロングスティを計画している方にも朗報です!

寒くなってくると風邪が流行り始めます。どんなに気をつけていても、もらってしまってはしょうがありません。
ひどくならない内に、早めに医者に行くのが大切なことですね。
薬を処方してもらって一回の診察でだいたい$50〜$70が目安です。
注射は、まずしてもらえません。
加入した保険によっては、ほとんどカバーしてもらえることでしょう。

NZの風邪には、ニュージーランド産のマヌカハニーをたっぷり入れたホットレモンティを飲んだり、喉にプロポリスを数滴垂らして、暖かくして安静にしている事・・コレが一番効きます。


☆★人生が180度変わってしまう経験をしたい方・・。☆★
posted by 山羊B at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

家計簿 4月(初秋) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー4月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $60
水道代                 $50
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話             $20

         
                   =$2030

食費                  $1200
外食費(12回)            $800                          
余暇費 (ガソリン代込)       $500
雑費(バッテリー、植木バサミ等)   $150


合計で$4680ドル75円計算で35,1万円) の出費です。


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

日本から妻の両親が遊びに来てくれました。
のためにAKL空港に降りられず、なんと、クライストチャーチ経由になってしまった為に当初の予定よりも6時間も多くかかってしまいました。
しかし、AKL−CHCH間のフライトでは、今回見れるはずのなかった南島のサザンアルプスや、映画ラストサムライの撮影に使われたマウントエグモントを見ることが出来たと喜んで?くれていたのは幸いでした。

時間制約のあるツアーで来られた方を思うと、こうしたトラブルは本当に残念ですが、NZの4月,5月は霧のための遅延ディバーテッド(Diverted・方向転換)はよく起こるそうですので、この時期来られる方は、頭に入れておくのも必要かと思います。

ダイバーっ!?と言う単語から想像しますと・・

DIVER=潜る→下へ・・→落ちる??→えっ??墜落!!

って思えませんか??

普通に考えたら、事故があったにせよ墜落とは表示されないでしょうけどね。

両親を迎えに行って、大きな到着予定ボードに、””NZ90 DIVERTED””とか書かれていた時は、見慣れない単語にちょっとドキッとしました。

乳児が一緒だったので、観光できるところも、時間も限られてしまいましたが、NZが誇るワイン、ビールに、クレイフィッシュにスナッパー・・ラムにビーフに・・フルーツ・・etc を堪能出来、天候にも恵まれ楽しい10日間となりました。

円高基調にあるのが嬉しい今日この頃です。



posted by 山羊B at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

家計簿 3月(晩夏) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー3月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X5週
電気代                 $60
水道代                 $50
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50

         
                   =$2460

食費                  $700
外食費(4回)             $80                          
余暇費 (ガソリン代込)       $200
雑費(玩具、洋服)          $420


合計で$3860ドル80円計算で30,9万円) の出費です。



*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥


”NZに住む人は着る物には無頓着ですから・・短パンTシャツにサンダルでも、全然OKですよ!”
とはよく言われていますが、最近はおしゃれする人が増えています。
景気がそれだけ良いということでしょうか?!

アジア系移民が増えたせいもあってか、以前に比べて洋服の種類、サイズがナイ!と言った問題も少なくなってきました。
しかし、衣食住も例外なく割高です。

洋服は、”季節処分のバーゲン品が買える季節が真逆の日本で!”と言うのが我が家の基本です。
とは言っても最低限のものしか購入しませんが・・。

子供用のおもちゃや文具なども、日本に比べて割高で、なおかつジャンク品が多いのがちょっと残念です。
”子供に、良いなぁ”と思って、ちょっと良い感じのおもちゃを手に取ると、ビックリするような値札がついていることが多いです。
こちらも買うとするならバーゲン期間を・・と言うのが鉄則ですね。

クリスマスセール、ニューイヤーセール、イースターセール、アンザックセール、クイーンズバースディセール、、クロージングダウンセール?!などなど、イベントにこぎつけたセールの数は日本に負けず劣らずあります。

質素な暮らしを好んでいたはずのKIWI達ですが、最近のショピングモールの盛況振りを見ると、随分と様変わりしてしまった気がします。




posted by 山羊B at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

家計簿 2月(夏) 2006年

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー2月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X4週
電気代                 $80
水道代                 $90
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20
         
                   =$2090

エアチケット代金           $5500

住居費        実家にステイする為・・無料
外食費(2回)             5万円                          
余暇費 (国内旅行費など)     10万円
雑費(食料品、お土産代など)    10万円

親に大半を負担させてしまった為に、実際の持ち出しは10万ほど・・です。     


合計で、$7590ドル。

80円計算で60,8万円+10万円) の出費です。

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥


今月は、日本に里帰りしておりました。
双方の親を日本に残して来ている我が家は、年に最低でも1回里帰り出来るようにと思っております。
しかし、ニュージーランドー日本間の航空券代年間を通じて割高です。
日本への直行便は、NZ航空しかないという独占状態のせいもあるかもしれません。
永住者の大半が、お隣のオーストラリアー日本間の旅券代金と比べて割高に感じています

直行便にこだわりのない方は、シンガポール経由やソウル経由などの他国を経由しての航空チケットを購入するのも良いかもしれません。

最近人気のチケットでは、ニューカレドニアやタヒチなどのリゾートアイランド経由のものがあります。
日本の地方空港を出発してこちらに来る方にしたら、この経由便を使っても、直行便とさほど変わらないと言う方もいらっしゃいます。






posted by 山羊B at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

家計簿 1月(初夏) 2006年

☆☆ニュージーランドロングスティ生活☆☆

ニュージーランドで欠かせない生活必需品の一つの
NZは日本と同じ左側通行で、国際免許証さえあれば最初の一年だけは運転することが可能です。
ただし、2年目からはこちらの免許証を取得しないといけません。国際免許証だけでは無免許運転扱いになるので注意。

ロングスティ組みの使用される車はだいたい$6000(50万円)前後中古車が相場です。
日本からご自分の愛車を持ち込む方もいらっしゃいます。

保険、AA(日本のJAFに相当)に加入で$1000前後が目安。
帰国時には、使用した車を$3000〜4000ドル程度で売ることも不可能な話ではありません。

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

オークランド在住・夫婦+幼児1名の家庭

家計簿ー1月ー

*固定費用*
家賃週                 $450X5週
電気代                 $80
水道代                 $90
電話代                 $50
ネット代(ADSL)           $50
国際電話                $20
                   =$2540

食費                  $800
外食費(2回)             $90                          
余暇費 (ガソリン代込)       $250
雑費(コンタクトレンズ・3か月分) $420


*この家計簿には、保険代金等は含まれておりません。*


合計で$4100ドル80円計算で32,8万円) の出費です。

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥


季節がと言う事もあり、今月は電気代が少しセーブ出来ています。
冬場は倍以上かかります(住む住居によってかなり差があります)。
電気代が思いのほか高いので、電気は小まめに切る事をオススメします。

以前は、水道代金は大家さんが払ってくれる場合が大半でしたが、今では借主が払うことも珍しくありません。
バスタブのない家、マンションも珍しくないので、シャワーの使いすぎには注意が必要です。

家の場合は、幼児がいるのでお昼の飲茶に行くのが唯一の外食になります。3人でお腹一杯食べて1回・$50が目安です。
これにアルコールを飲むともう少々かかります。
ドル高の影響で、日本と比べて、夕食代が高く感じると思います。特に、夜の外食を楽しみにされている方は、ご夫婦で1回あたり$100(8千円弱)を目安にされると良いと思います。
ローカルなお店でも全体的に割高です。
気軽なフードコート等での食事となれば、お2人で$30(3千円弱)が目安になると思います。

ニュージーランドならではの、市営公園自然散策路などの無料施設を楽しんでいるものの、ガソリン代の高騰もあり、余暇費用もかさみます。
規模は小さくても、水族館、動物園、美術館などの観光施設は、日本と同額もしくはそれ以上の料金がかかります。

コンタクトレンズ、メガネなどは日本の方が割安です。万一に備えて、メガネも”予備”をお持ちになるのも良いかと思います。





posted by 山羊B at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

ニュージーランド ロングスティ

年金暮らしで海外ロングスティってのが流行らしい。

なんでも団塊世代って言われる人達は。スゴイお金持ちらしいのだ!?もちろん全ての人が該当するわけではないだろうけど・・

そんな人達の海外暮らしの手引きに・・って言う事でか・・、

世界に暮らす日本脱出組家族の家計簿拝見?!
って企画に関わった。

ようは、一般的な賃貸生活を送る我が家の1年間の家計簿を公開するって企画。
企画した会社の意図としては、”いかにNZは素晴らしく、住みやすい国であるかが分かる家計簿”を期待されていたようなのだけど、
折からのニュージーランド・ドル高のせいで、会社の期待を大きく裏切る家計簿となってしまった。

とは言え・・うまい具合に調整されていたようけども・・。



posted by 山羊B at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | NZ ロングスティ&留学  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。